マップにおぼれて=> 四国=>伊方原発

2008年06月06日

伊方原発


大きな地図で見る
 日本の原子力発電所はどういうわけか断層の近くに立っているのが多い。ここなんかその典型。

本:科学としての反原発 (市民科学ブックス)久米三四郎(著)
人気ブログランキングへ
posted by 森田 at 21:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 四国
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/15747398
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック