マップにおぼれて=> 山口=>萩焼

2008年07月14日

萩焼


大きな地図で見る
 僕にとってここは大好きな町。長期出張で何ヶ月も住んでいて、ここでかった萩焼の湯飲み、随分使っていた。だからこそ、萩焼の期限が秀吉の朝鮮侵略時の強制連行にあると知ったときのショックは大きかった、10年前くらいか。

表面に「古里に帰りたい」 萩焼、400年ぶり韓国へ
http://www.asahi.com/national/update/0711/OSK200807110055.html
四百年の長い道―朝鮮出兵の痕跡を訪ねて尹 達世(著)
人気ブログランキングへ
posted by 森田 at 22:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 山口
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/16916560
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック